福田アナ、お疲れさまでした

昨日は旦那さんの仕事が休みだったので、夜ご飯を作ってくれました。ハンバーグと野菜スープ、それに水加減絶妙のほかほかご飯が食卓に出されて、二人で「おいしい、おいしい」と食べました。
せめて夜ご飯の後の洗い物は私がやろうと思って、キッチンで作業をしていると、いつもはおっとりの旦那さんが少し慌てた様子で来ました。

「ど、どうしたの?」
「典子がモヤさま卒業だって!」

旦那さんは、録画しておいた「モヤモヤさまぁ~ず2」を観ていて、福田典子アナウンサーが3代目アシスタントを卒業するという発表に衝撃を受けたのでした。
私もモヤモヤさまぁ~ず2は好きでよく観ているので、びっくりしたし、福田アナはまだアシスタントになってそんなに時間がたっていないイメージがあったので、早いなあとは思いました。

けれども、それよりも旦那さんのショックの受け方に、逆にショックを受けました。

「そんなに福田アナのこと好きだったんかい!」と突っ込みたくなりましたが、ぐっとこらえて、「ニュースの方が忙しくなるのかなあ」と言いました。
旦那さんはふらふらとリビングに戻り、私は洗い物を続けます。

振り返ると、私は結婚して旦那さんと一緒に暮らし始めてから、モヤモヤさまぁ~ず2を観はじめましたが、ちょうどその時くらいに福田アナがアシスタントになりました。そして毎週観ながら旦那さんと「初々しいねえ」とか、「ちょっと慣れて来たねえ」とか言い合ったのでした。そう思うと、福田アナの番組での歴史は、私たちの新婚生活の歴史の一部でもあり、何だか感慨深いものを感じます。

福田アナが卒業してももちろん番組は観続けるし、福田アナのことも引き続き応援したいなあと思います。福田アナ、お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です